アフィリエイトのオススメ商材はこちら

【アフィリエイト初心者】無料ブログと独自ドメインはどちらが稼ぎやすいのか徹底比較してみた

初心者

アフィリエイトをこれから始めようと考えている初心者は、

無料ブログで記事を書いていくか、独自ドメインで記事を書いていくかどちらが良いか迷う方が多いと思います。

これからアフィリエイトで稼いでいくために無料ブログと独自ドメインをどちらを選べばよいかを

アフィリエイターの私が無料ブログと独自ドメインの違いや特徴や稼ぎやすさついて比較していきたいと思います。

無料ブログとは?

無料ブログとは『無料で誰でもブログ開設できるサービス』のことです。

すでに無料ブログサービスは20種類以上存在しており、誰でもブログを始める環境は整っています。

・無料ブログとは無料で誰でもブログ開設できるサービスのこと。
・無料ブログサービスは20種類以上存在している。

無料ブログの4つの特徴

無料ブログの4つの特徴についてご紹介します。

・お金を掛けなくても無料でブログを始められる。
・各サービスごとに規約が存在する。
・難しい設定などがなく簡単にサイト運営ができる。
・デザインやカスタマイズには限界がある。

お金を掛けなくても無料でブログを始められる

無料ブログはなんと言っても、お金を掛けなくても無料でブログを始められるという点が一番大きいですね。

各サービスごとに規約が存在する

無料ブログはあくまで、各会社のサービスを利用しているという立ち位置になりますので規約が存在します。

規約に反したサイト運営や記事を書いてしまうと、

規約違反として最悪の場合サイトが削除されてしまうリスクがあります。

自由にサイト運営ができないという部分が無料ブログには存在します。

難しい設定などがなく簡単にサイト運営ができる

無料ブログは基本的に難しい設定などがなく簡単にサイト運営を行うことが可能です。

なのでアフィリエイトを軽く始めていきたいと思う人なら無料ブログでも良いかなと思います。

デザインやカスタマイズには限界がある

無料ブログは決められたテンプレートのみでサイトをデザインやカスタマイズできますが、

独自ドメインに比べるとデザインやカスタマイズには限界があります。

凝ったデザインにしたい人には不向きかなと思います。

アフィリエイトにオススメな無料ブログサービス4選

アフィリエイトにオススメな無料ブログ4選です。

・はてなブログ
・Livedoor Blog(ライブドアブログ)
・Note.mu
・FC2ブログ

はてなブログ

無料ブログサービス はてなブログ

はてなブログは、無料ブログで一番オススメなサービスです。

はてなブログには特有の『はてなブックマーク』が存在しており、

記事が拡散されやすく被リンクを集めやすいです。また、SEOでも他のブログサービスよりも優れています。

アフィリエイトOK
サーバー容量300MB/月
独自ドメイン化

Livedoor Blog(ライブドアブログ)

無料ブログサービス Livedoor Blog(ライブドアブログ)

アフィリエイトへの規約が緩いので、割とどんなアフィリエイト広告を使ってもOKです。

また、パソコンからの閲覧なら、無料版でも広告を非表示にできるのがいいですね。

ただ、スマホからの閲覧のときは必ず自動広告が入ってしまうのと、スクロールに追従するタイプの広告なのでちょっとウザいかもしれません。

有料版を使えばスマホ広告も消せるのでアクセスが増えてきたら有料版を契約するのもあり。

容量は無制限ですし、カスタマイズ性も

アフィリエイトOK
サーバー容量無制限
独自ドメイン化

Note.mu

無料ブログサービス Note.mu

Note.muは最近アフィリエイターの中で注目を浴びているコンテンツプラットフォームです。

一般的な無料ブログサービスとは違って、写真、音楽、動画など様々な形式のコンテンツを発信することができます。

アフィリエイトOK
サーバー容量無制限
独自ドメイン化

FC2ブログ

無料ブログサービス FC2ブログ

FC2ブログは昔からある老舗の無料ブログサービスです。

月間の訪問者数はなんと2億超えのようで国内最大レベルのブログサービスです。

FC2ブログはアフィリエイト広告の掲載も可能で、

デザインテンプレートは6,000以上存在しており、カスタマイズ性も申し分ないです。

アフィリエイトOK
サーバー容量10GB
独自ドメイン化

独自ドメインブログ

独自ドメインというのは、自分のサイトやブログのURLの一部になるものです。

つまり、独自ドメインはインターネット上で唯一のサイトということです。

独自ドメインは無料ブログのように無料で利用できるわけではなく、お金を支払う必要があります。

また、独自ドメインでサイト運営するためには別にレンタルサーバーも用意する必要があります。

・独自ドメインは自分の独自のドメインのサイト。
・レンタルサーバー代とドメイン代が必要になる。

独自ドメインの7つの特徴

独自ドメインの7つの特徴です。

・初期投資にドメイン代とサーバー代が掛かってしまう
・初期設定など無料ブログよりハードルが高い
・稼ぐのに多少時間がかかる
・SEOに有利
・サイト自体が資産になる
・無料ブログより信頼性が高い
・様々なカスタマイズが可能

初期投資にドメイン代とサーバー代が掛かってしまう

独自ドメインでは初期投資にドメイン代とサーバー代が掛かってしまいます。

なので、無料でアフィリエイトを始めたいと思っている人には独自ドメインは不向きになります。

初期設定など無料ブログよりハードルが高い

無料ブログは基本的にアカウント作成するだけで、誰でもサイト運営することができましたが、

独自ドメインでは、サーバーの設定やWordPress(ワードプレス)の設定などをする必要があるので、

初期設定などは無料ブログよりハードルが高くなります。

しかし、最近では設定もほとんど自動的に行うことができたり、

詳しく書いてあるサイトなども増えてきたのでさほどハードルは高くなくなっています。

稼ぐのに多少時間がかかる

無料ブログではすでに各サービスがすでにドメインが存在すので認知が早いですが、

独自ドメインのサイトでは検索エンジンの評価に多少時間がかかります。

1ヶ月〜3ヶ月長くて半年ほど掛かります。

しかし、この期間を短くする方法なども存在するのでさほど気にはならないかなと思います。

SEOに有利

独自ドメインはSEO的に見ても無料ブログよりも有利です。

無料ブログは基本的に各サービスのサブディレクトリで運営を行うので、

独自ドメインに比べてドメインパワーは低いです。

つまり、今後アフィリエイトを中長期で行っていく人は独自ドメインの方が良いです。

サイト自体が資産になる

無料ブログでは、いつサービスが停止するかなどは各サービスごとで決まっているので、

いつ自分のサイトが消滅してしまうかわかりません。

しかし、独自ドメインであればサイトが消滅する心配もありませんし、

記事を書いていくことで、サイト自体があなたの資産になっていきます。

無料ブログより信頼性が高い

無料ブログより独自ドメインの方が信頼性が高いです。

同じ記事が書いてあったとして無料ブログと独自ドメインのサイトがあれば、

おそらく多くの人が独自ドメインのサイトを信頼すると思います。

つまり、読者から見ても無料ブログよりも独自ドメインのほうが安心感が違ってきます。

様々なカスタマイズが可能

独自ドメインは基本的にWordPress(ワードプレス)を使用しますが、

WordPress(ワードプレス)では無料ブログに比べて様々なカスタマイズが可能です。

WordPress(ワードプレス)にはプラグインと呼ばれる拡張機能も存在しており、かゆいところに手が届きます。

アフィリエイトで今後稼ぎ続けるなら『独自ドメイン』一択!!

アフィリエイトをこれから始める人に無料ブログと独自ドメインをどちらを運営するべきなのかですが、

私の意見は『独自ドメイン一択』だと思っています。

独自ドメインは自由度も高いサイト運営が可能ですし、稼ぎ続けることを目的にするのであれば、

やはり独自ドメインで記事を資産化していくことが良いと思っています。

もちろんこのAffiliate Hackersも独自ドメインで運営しています。

無料ブログでアフィリエイトをするべき人

無料ブログでアフィリエイトを始めるとよい人は

『アフィリエイトで稼げるまでは初期投資を抑えたい人』にオススメです。

やはり、アフィリエイトをいざ始めても稼げるかどうかはわからないので、

お金をかけずにアフィリエイトを始めるなら無料ブログですね!!

独自ドメインでアフィリエイトをするべき人

独自ドメインでアフィリエイトを始める人は

『有料でも自由にデザインや記事を書いていきたい人』にオススメです。

無料ブログでは、各サービスごとに規約があるので規約引っかかると最悪の場合『サイトが停止』する恐れがあります。

今まで積み上げてきたものがすべて崩れていくのは本当に絶望感しかありません。

私もアフィリエイトを始めた初期では、無料ブログでアフィリエイトを始めていましたが、

規約違反によってサイトが停止したことで、

独自ドメインでお金をかけてでも自由にサイト運営をしようと決意したのがキッカケです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました